アクセス解析

不妊症に効く漢方について

あがり症

 

不妊症の漢方を探しているあなたへ。

不妊症になってしまう原因はいくつかあります。

・ストレス
・食生活の偏り
・血行が悪い

などです。
また、女性のせいだけではなく、男性側に問題がある場合もあります。

 

不妊症に効くとされる漢方があるのはご存知でしょうか?
漢方を飲むことによって体内改善を行い、「妊娠しやすい体」を作るように促します。

自分が今どういう体内環境なのかをよく理解することが大切です。
人によって、漢方の種類が異なってくるからです。

 

漢方の種類

ストレスを感じている方には、「加味逍遙散(かみしょうようさん)」など。
 自律神経のバランスが崩れることによって、生理が不順になってしまいます。
 不妊に対して気にしすぎるのも良くないですよね。

食事に偏りがある方には「二陳湯(にちんとう)や温胆湯(うんたんとう)」。
 脂っこいもの、甘いものなどばかり食べていると、血流が悪くなってしまいます。
 もう一度食生活を見直しましょう。

 

薬と比べて、漢方は副作用がないと思われがちです。
だからと言って、用法や用量を守らなければ、かゆみや発疹などの
副作用が出る可能性もあります。

漢方は、正しく服用するようにしましょう。

また、漢方だけに頼るのではなく、自分なりに生活習慣を見直すなど、
不妊症と向き合い、改善していくことが最も大切なことだと思います。

 

不妊症の漢方を使用する前に

不妊症

詳細はこちらをクリック!

タグ

このページの先頭へ